電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

その「資格」

久しぶりの快晴。

 シーツや大物洗濯に追われております。

 久しぶりの主婦(この「婦」という字は「差別」だということ で、私の良く使っている男女平等センターは「婦人センター」→「女性センター」→「男女平等センター」と変遷しましたが、そんな事いうならうちの生徒はお かまが多いし、私はオカマバーで遊ぶのが好きですが、おかまを入れないのは差別ではないでしょうか?マイノリティーを切り捨てるな!では男女おかま平等セ ンターとなるか?そもそもおかまは差別用語だし、性同一性障害?というカテゴリーにおかまバーのみんなは入れられたくもないと思うのでどうしたらいいで しょう?月曜の朝から考えることでもないですが、はじめから「センター」でよかったのではないでしょうか?)

で、「主婦」はそのままでいいのでしょうかね?でもその蔑称で呼ばれてなおかつ「主婦」でありたいというココロは「主婦の本質」ですから、触らないでほしい。「家庭士」みたいなことになって「資格」が要るようなことになりませんように

家庭士一級は魚を3枚に下ろせなきゃならないだろうし、日清少ない脂でOKらくらく揚げ物粉を使わず海老のてんぷらを揚げねばなるまいし、

いや、掃除もせずセブンの惣菜を並べる主婦でも主婦なんである。

主婦とは職業ではなく概念であるから、不在ですらかまわないんだと思う。

家庭士としては失格だろうけど。週何時間以上家にいること、仕事はあくまで「本業」を損なわない「パート」であること、家人の帰宅時に不在はマイナス2ポイント

 「主婦」・・こんな抽象的で哲学的な「仕事」があることに畏敬、なんでも具体で実際であるなんてつまらないことです

 なんとか省外郭団体の財団法人がすぐに「検定」制度を作りたがるのは、大きな収入源なのと、そういう事でもしてないと仕事がないからで、全ての仕事に実は「資格」なんか要らない。

「やっちまう事」が全部だと思います、そして対象者が「認可」すれば「成立」です、医者、とかそういうわけにいかないでしょうが、

 いやどうかな?「治せる」なら。治せない有資格者はたくさんいるし。


明 日舞台あわせで、今週末本番のマミーシンガーズも10年やってなんとかそういう事がわかってきたかなあ、二期会会員資格を持つお母さん、というキャッチは だいたい世間は二期会など知らないし、「お母さん」というところしか通らないんですね、お母さんが来てうたう、という営業はなかなかお金取るには難しい。

でも一回やって対象者が「いい」といえばいいわけです。

始 めた当初「売り込み方」をいろいろ考えたけど、そんなことでもなかったかな。ホームページなんか作ったけど、何しろメンバーがほとんどアクセスできないと いう体たらくぶりです。その辺もう少しちゃんとやったほうがいいんでしょうが、そういうの得意な人がなぜか一人も入ってこないんですよ。うたう「資格」の 中にはパソコンが不得意、という条件でもあるかのようです。

・・・・・・・・・・・
たしかにうたなど資格はいらないですね

うまけりゃいいんで、でもあんまり自信ないんで二期会とか行って箔でもつけようかと思っただけです、うたにはもともと自信がないうえに私は音大は音楽教育科ですから

自信はつきましたか?

別につきませんでした。斯様に二期会などあまり世間は知りませんから、それは会員内の自己満足です。公益法人二期会にしてみれば会員は年会費4万、準会員が2万だったかな?大変な収入源です、たしか2000人くらいいるんですから。

どこで自信はつくんですか?

そ れを仕事にして家族でも養えばつきます。でもうたがうまくなるわけではないですが、顧客から「認可」が与えられたり与えられなかったりのなかで「形」は出 来ると思います、そこでより良くしたいという欲もでます。下部構造が上部構造を規定する、なんて古い文法で云うなら、経済活動にならないうちはどうにも自 信はつきにくいです

しかし趣味でうまい、という事もありますね

毎度書きますが、それは獲物の取れないマタギと趣味の狩猟 でいらぬ獲物をいっぱい取る貴族、みたいな感じですね。これも毎度書く近所の中華やですが、明らかに家で作るしまだやの3食セットのラーメンよりおいしく ないラーメンを出します。当主はあまりにキムジョンイル似で、キム主席がなくなってからしばらく店を閉めており、これはもしかして本当に喪に服していたの かも知れず、しかし再開しました。先日横を通りかかったらかなりにぎわっており、どうしたかと思いましたが、ビンビールとテーブルにはポテチの袋が・・・ なにか「思想」を変えたのかもしれません

うまくないのに「それでやっていく」という覚悟とはどのようなものなんでしょう?

思 い込み、でしょうか?まずは「店を開けてしまうこと」歌謡界では(いやクラシックだって)うまくもない歌で長年食べている人もいますが、自分のうたが良い という思い込みは人一倍強いんだと思う。それは耳の悪さを含め客観性が乏しいわけだけど、そういう大きな意味での思い込みがないと人前でうたなどうたえな い。まず隗よりはじめよです、自分を信じられないような「客観性」はいらない。

じゃ資格なんかどこにも要らないですね

うた、はそうだと思います。クラシックだと他人の書いた楽譜を演奏する必要があるのでいろいろやらねばなりませんが、そればかりやってても仕方ないですが、みんな良家の子女がやっている事が多いので、ついそういうお勉強に逃げ込みなかなか「お店」を開けない。

まずくともまず店を開くことが大事なんですか?

そ うなんではないかな?そこが一番「辛い」ところです。自分が「売り」に出されるわけで、良いと思ってたこともあっさり否定されますから。でもそれでも反省 などせず提供したら良いと思います。でも少しはうまくなることを画策する、あるいは最後はポテチを出そうが店は続ける・・諦念のような神々しさです。それ を笑うはたやすいが、人はそこまで出来るのだろうか・・いくつになってもうたっていたいなあ、みんながまるで聞いていないのにうたっているというよう な・・。

・・・・・・・・・・・・・
 数学が好きなので理系の選択をしてしまった息子だが、どうも工学より経済のほうがやってみ たいと思いだし(経済アナリストとかいうのになりたいんだと思う。ワールドビジネスサテライトとか出てきてかっこいいもんね)今から文転するのは不利なの で、大学行ってから3年で転科しようとしている。

高校生はそういう事考えちゃうんだろうけど、そんなのどっちでも同じだよ。もっというなら経済の勉強なんか大学行かなくても出来る、経済アナリストなんか資格は要らない

でもそれにはキチガイのようにそのことだけやって夜も昼もわからないくらいな10年がなくちゃ。

もし「資格」というなら、そういうことだ。それが出来るのは「変態」なんで、そういう変態には必ず仕事がある。そうでないと変態が浮かばれないではないか。

 かあさんはきみの沖縄修学旅行の国内線3時間往復だけでも心配で1時間ごとに生徒を待たせて飛行機事故がないかチェックしてしまうようなばか親なので、出来たら日本経済だけ日本国内でだけアナライズする仕事に就いてほしいです。

  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報