" "
電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

講師紹介

講師紹介

宝槻美代子(ほうつきみよこ)

宝槻美代子(ほうつきみよこ)

法政大学社会学部を経て、洗足学園音楽大学音楽教育学科卒業。

二期会オペラスタジオ44期終了。
二期会マミーシンガーズ代表。
ソプラノ・リリコ
2002年二期会事務局長推薦で二期会正会員

私は22歳で音大に入るまで、音痴といわれ続けていました。
教科書の音域では私の「地声」は外れてしまうのです。
でも思えば小中学校で「発声」を習ったでしょうか?
もともと教科書の音域の範囲と自分の声があっている人がたまたまうまくうたえたにすぎず、そのほかの「落ちこぼれ」は「ち、またうたかよ」と思って、教師に怒られないように小さな声でうたわないようにうたってたのではないでしょうか?
私は小中学校の歌唱の時間が嫌いでした。特に合唱。合唱曲にありがちな偽善的歌詞も思春期でもあり辛いものがありました。

ひとにはうたう「権利」があります。
自分に合った音域で思い切りうたえばいいのです。

しかし発声を習うとどうでしょう?自分の音域をはるかに超えた(それは教科書の音域なども超えた)声が出るのです。
音痴といわれ続け、22歳で声楽を学び、その後子ども2人作って34歳から本格的にうたを勉強しています。ただいま58歳(2019)まだまだ分からないことだらけなので、勉強を続けています。

  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報