電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

母さん助けて詐欺

 あしたが浅草公会堂の「あいさつは魔法の力」の今年度最後の公演で、これ終わるとシビックのクリスマスコンサート、その先が当教室〆の会、昨年好評だったのでまたやります。飲みだけ参加OK、余興あり。でも大まじめな声楽の会ではあります。インフォ

12月22日日曜 夜6時45分開演 マミーシンガーズ クリスマスコンサート 入場2000円

二期会会員であり母であるマミーシンガーズの毎年の自主公演 

12月28日 昼1時半開演予定 ホウツキ声楽教室の〆の会。本郷MA vision 無料 

20名くらい出演予定、ぜひ遊びに来てください。

 

 来年はばかばかしいオペラ発表会のようなものを作ってみようかな、前のフィガロの結婚のような。どこまでやりきれるか大会をやってみると一皮むけるのではないかと思う。

 ふざけたこと出来ないのは「まじめ」だからではなく、気の弱さをまじめにかこつけてるだけだから、ほんとうに「ふざけたこと」が出来るのは大変な能力と思われる、

 いつも舞台に立つと思うが、あああ、今こうやってあがってたりしてやりきれないのは毎日「まじめ」な練習なんかしてたからだよな、と。

 でも「まじめ」にしてる方が楽なんだもん。

一番いけないのは、まじめにしてるしか「臆病」で出来なかったのに、向こう側行ってる人に「不真面目」ということなんではないかね。

「本気」の反対が「まじめ」といっても近いかね

「まじめ」な人々の鬱憤、というかストレスというかそういうのの累積がつまらん「消費」を生むが、なんでもかんでも「消費」しろ、というのは「欲しがりません勝つまでは」よりヒドい政府の方針だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今日ふと思ったが、警察が推奨していた「かあさん助けて詐欺」というネーミングはどうしたんだろう?このごろ公式にも「オレオレ詐欺」に戻っているような気がするが。

 おれおれ(と言うことは娘じゃなく息子)。母さんは息子の要求に弱い、ということなのか。ばあさんになっても息子から何か言ってくると目の前が真っ白になって金だしちゃう、なんて悲しい「母さん」の性質だろう。普通あり得ないよバーカ、と思うわけだが、そこは息子に対してバイアスな考えを持つ「母さん」だからね、いやな詐欺だな、止めとけよ、そんなことするの

女の子と男の子を育ててみてわかるのは(我が家だけの事情じゃないと思うが)女の子は「まじめ」である。男の子は「バカ」である。

 登校時間が迫っていて焦っていても男の子はそこに興味のあるマンガでもあれば拾ってしまう、とかさ。

 さっきの文脈にしたら男は「本気」と言ってもいいのかも知れないが、

 さて、「奥さん」にはとっくの昔にその「本気」はバカと紙一重だし、そんなバカにバカやらせてんのも「まじめ」なあたしがつまんねえ家事育児いっさい引き受けてるからだよバーカ、と知っている、

 あんなバカになるくらいなら「家事育児」引き受けて静かにしてよう、という魂胆が私は嫌いだが、結果平均寿命が10以上高い。「まじめな女」の勝利である。

そんな男のバカさかげんをとことん知っている「奥さん」であるが、「母さん」な「わたし」はそれを「知らない」のである

 母さんがかわいそうではないか、他人のバカ息子にだまされる謂われはないだろうよ。次回「オレオレ詐欺撲滅オペラ」を提案してみようかな。

 あんただって誰かの息子だろうに。あんたの母さんはあんたにお弁当作ってくれたりしなかったのか?(バカだからお昼前に食べちゃったりする)、寒い日にマフラー巻いてけ、みたいなことはいわなかったのか?(女の子は寒い日にはちゃんとマフラーを巻いていくからね) ハンカチ持って行けとかいわなかったか?(どうして手洗い後に手を拭かない?)、

「かあさん」はいつも君を心配していなかったか?

それはほんとに「無駄」で「徒労」で「うざ」いがさ、母さんの心配は君のブレーキにしかならないはずだし、寺山はまず「母を殺せ」と言ったけど

 かあさんはとっくに知ってるよ、「それがどうにもならない」ことを。

でもさ、他人のバカ息子にだまされる所以はないからね、しっかりしよう世の母さんたち!そうだ、うるさいついでに「オレオレ詐欺してないでしょうね?」と自分の息子に注意するのは?

そうか・・

 「自分の母さん」は騙せないのか息子。どんな息子も「孝行息子」なんだね(涙)
 

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報