電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

フツウが一番

土曜のキブンヤは2時間半にわたる有志生徒の独唱重唱の応酬、皆さんお疲れでした。

フツウなOLだったりサラリーマンだったりの皆さんを こんな異常な世界に引き込んでしまって申し訳なく思っておりますよ。でも刺さった矢は後ろには引けない構造になっており、やりきるしかないので、みんなで 向こう岸まで行きましょう。此岸から彼岸へ行くには体力と祈るような練習です。

アイーダは次回グーでやります

とってもVerdi Night
3月14日水曜 7時半
本郷3丁目ライブハウス グー
3ステージ目は開放
チャージ2000円

出演
原由利子
杉崎竜二
ホウツキ

ここは私と原さんの実験場であるんだが、いろいろやらせてもらってありがたい場である。お客は常に2人から5人の間で推移。もしかすると私はこの店の「売れっ子」なのかもしれない。10人くらいは呼んでますから。


・・・・・・・・・・・・・
日 本ってフツウであったかな人々が同じ言語を話し、争わず思いやり絆プロジェクトで暮らしているように見えて、いや実際そうなんだろうけど、もうすぐ未曾有 の大災害が来るというし、でもまあこの前も隅田川は死体の山だった話を風呂屋のばあさんがしてたが、それは東京大空襲の話しだが、

今時ののびのび戦士ゆとレンジャーはアメリカが日本と戦争したことすら知らない者もいると云います、しかしその前には関東大震災もあり、こんな危うい地盤の上でどてらなど羽織り鍋など囲んでほっこりしていられるその精神力はもはや彼岸のものですね。

「対策」意識が薄いんでしょうか日本人。なってから考える主義なのかとおもいましたが、フクシマでわかったのですが、なっても考えない主義でした。見ぬもの清主義。

い ろんなヒトビトがいますね。いつも紛争してる中東地域なども滑稽です。仮想敵を作る、それに向かって戦う、血が騒ぐお祭り好きな性質は理解しますが、ブラ ジルのように踊ってしまう方向には行かないんですね。いつも先の先の危機を考えすぎて過ぎた手をうってしまっうアメリカの神経症も問題です。世界を暗くす る思想です

日本ってなんだろう

・・・・・・・・・・・・・・
また話がでかくなりそうなので対談にします。でも最近陰のうすいししろーを呼んで鼎談にしてもいいかな、と。

し:呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん

先:面白くないです

司:最近あまりやばいことをしでかさないので、一見フツウな家庭生活のように見えます。

先:おもしろくないです

し:なにかして差し上げましょうか?

先:しでかすことも凡庸でおもしろくないです。所詮田舎者の逸脱①という感じでスケールがない、白飯食って寝ておれ、という感じです

司:云いますね。夫婦喧嘩の場ではないので注意してください

し:私は何も見ない、何も聞かない、なにも大事なことはしない主義なので大丈夫です

先:でもくだらないことはします

し: 田舎者の逸脱②です。実家はまじめでフツウな人しかいない家です。酒もタバコもまして女も賭けもパチンコすらやらない会社員のお父さんと専業主婦のお母さ んまじめで優秀な子ども2人という構成です。ローンで高台にマッチ箱のような一軒家を買いました。国産車1台は庭を一部潰して止めてあります。典型的な郊 外の核家族です。貧乏サラリーマンの家庭とは質素なものです。

先:しかし質素、という言葉から来る「いい感じ」がないのです 家は物にあ ふれ、食べ物もたくさんあります。お金がない、うちは貧乏だから、という枕詞が必ずつくお母さんがいるので、家族は「逸脱」できず、常に怯えた消費を強い られている。「貧乏」なわりには「かあさんは夜なべをして手袋あんでくれだだよ」的ないい話にならない。基本お母さんは働かず、かといって家もきれいなわ けでなく、子どもが優秀でない場合はもう教育にも熱を失いそれは全部貧乏で塾にやれないからだと言い張り、こうして家の隅々からお母さんのルサンチマンな 叫びが日毎聞こえてくるような家。

し:僕は優秀でしたから塾なんか行かなくても勉強できましたが、あはは

先:国立大学行 くしかないのでそんな環境から抜ける片道切符は学力です。逸脱③です。わたしは変な家に育ったので、自分も家族も、まして異母兄弟も向こうのお母さんも みーんな変人でしたから、ヘンでない「フツウ」な家族を見るのは初めてだったかもしれない。郊外型核家族、という社会学のカテゴリーですが近年それは問題 になっている。もう「犯罪」は郊外でしか起きないとまで云われています。「フツウ」を標榜する人たちの逸脱最終項ですね。

司:フツウであるというのは日本人がとても大事に思っている価値観だと思いますね

先: 人はフツウではないので、その枠からはみ出す部分がたくさんある。それをフツウのほうにあわせるので体に良くない。フツウという考え方はたとえばユニクロ の洋服のパターンが誰に合わせているかさっぱりわからない「標準」を持っていて、誰にでも合うけど誰にも合わないのと同じで、そんなものは幻想なのです、 フツウとは怯えと怠惰と見得の集積です。お父さんの給料に不満があるならお母さんがヨイトマケでもなんでもすればいい、子どもも中学でたら働けばいい、で もそういうのはフツウでないからやらないんです

し:フツウが一番と教えられてきましたからね。公務員になれとしきりに云われました。でも今になってみるとそれが一番向いていたかもしれません。

先: 生徒から借りた鶴田錦史という琵琶師の評伝を読んでますが(「さわり」佐宮圭 小学館)まあ、フツウじゃない、ってこういう事で、その他大勢はフツウでい るしかないんだろう、とは思います。せいぜい昔のフツウじゃない作曲家が作った異常なうたでもうたって逸脱体験しているだけですかね。それはキャバクラで 散財するのと同じ逸脱ですが、こっちのほうがより濃厚な逸脱ではあります、陳腐な逸脱はみっともないです

し:「フツウからの逃走」ですか

先: フツウからの遁走です。そして私がやっているのはそれを斡旋する仕事、箱根の観光地なんかに良くある売れない「陶芸家」がやっている「楽焼体験の店」みた いなものです。作った作品は持ち帰れます。うたがいいところはこういうつまらないガラクタなゴミ作品が出ないところです

司:まとめるほどの内容でもないですが、そろそろ謎の整体師小池先生のところにいくので(小池先生はうちの声楽の生徒でもあります。うたうまいです)つまりフツウの生活からの逸脱を小さくやりながらフツウの人は生きていこうという提案ですか?

先: どこまで行けるかフツウの自分逸脱ラリーです、でも最近思うが、こんな大地震が明日来る家も知れない土地の上でのんびり鍋つつきながらたいした対策も立て ず(手をこまねいているという雰囲気でもないよね)フクシマではコメの生産も始まるようだし、「それ」はもうないことにしたんだね。いやあ、日本人なかな かに逸脱民族、フツウでないです。恐れ入ります。びくびく水買ったり西日本の野菜買ったりしている自分の臆病が思いやられます

  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報