電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

ドグマクロワ

今年3回目の発表会は11月4日に決まりました、出演希望者多数で即刻締め切りです

発表会というよりは模擬試験のようになっており、試験がないと勉強しないし試験の集中力こそが学力向上の道

しかしそこまでして何を「目指しているのか」とむなしくなったりしませんか?

そこでコンクールを受けたり大学受けたり二期会受けたりいろいろするわけですが、そういう事は全てやってみるといいと思いますが

目標はそこじゃない、何かといえば、

放された音、音からも体からも、と、「自由」と云っていいと思う

それを「獲得」出来たかというと、いつも出来た気でいるが、それは気のせいだったということが毎日「判明」する日々

しかしそういう事が「目標」であるという事がだんだん体でわかってくるとですね、

絶対幸福、といったような気分になりますね、宗教的幸福とかもこういうものなのでしょうか?現世がひどい時に宗教は蔓延しますが、さすれば私の人生も相当ひどいものだったんでしょうかね
・・・・・・・・・・・・・・・・
おはようございます、またドグマチックな苦労話、ドグマクロワ。司会の乙です、ドラマチックな苦労話、ドラクロワは終了しましたか?

NHKが受信料を請求に来たらそれネタに拒否してやろうと思ってますが

先生はドラクロワに出るには今ひとつ苦労に補足がいるんじゃないでしょうか?親に捨てられたとか親の会社が倒産とか

でも離婚、病気、高額学費、アスペルガーな同居人、結構いけそうですが

そ こそこに苦労ですがね、なにかどこか滑稽です。離婚たって相手が行く所なくて居候してるとか、それがアスペルガーで家庭内窃盗犯前科100犯で浮気性で、 しかし汚いクマのぬいぐるみを放せない子どものようにそれをずーっと引きずっているライナスの病気は子宮筋腫で脂肪肝だ、とかね。

芸術で「うさをはらして」現実に「復讐」しようとしているものが月桂樹の葉っぱから一葉も摘んではいけない、とトーマスマンは云ってますが、まさに幼少の頃からわたしは現世の不遇を絶対「芸術」ではらしてやろうと柱の陰で誓っていました

何がそんなに不遇だったんです?

違 和感です、全てに対する。今「している」私と「私」とのギャップです、そんなこと感じるセンサーはあるくせに勉強はまるっきし出来ないし運動神経はゼロで した。しかしあんなに苦労して憶えた9×9も全部忘れましたが、そうなって思うにそんなもの初めから憶えなくても良かったんではないかなあ?

そ れじゃ昨今の「のびのび戦士ゆとりレンジャー」じゃないですか?東海道新幹線ホームのキヨスクにおけるおばちゃんの高次計算力は日本の誇りであり、時速 250kで走る新幹線と共に国力の高さの象徴ですが、今はポスシステムのおかげで「ゆとり」でも勤められるようになってしまいましたがね

余 談、といっても全て余談かつ予断と偏見に満ちた与太話ではありますが、ゆとり教育にしよう、と盛んにけしかけたのは米国です。キヨスクのおばちゃんに象徴 されるような平たい顔族の学力が心底怖かったんだと思います。米帝の嫉妬からいろんなものがいじられてしまいました。面被り平泳ぎとか商店街とか。まだま だいろいろあるでしょうが、どうか銭湯だけはお許しください。今週は銭湯へいけない日は風呂に入らないというのが、銭湯をカタルシスにする最も良い方法だ と知りました。さするに銭湯禁止、になったら「隠れ銭湯」なんていうのもかなりきそうです。

拡大消費を煽るために商店街は結果潰れて行きますが淘汰とはそういうものでしょう

そ うです。ノスタルジーの文脈で商店街を語るとするなら永遠にそれの復活などないと思います。意地悪でがめつい商店のばばあ、なんてのも結構いて、あるいは だらしない商店はたくさんあり、個人経営なんていい加減なものです。主(あるじ)のドグマの敷衍です、もちろんうちの教室しかりですが、ではシステマチッ クに整備されたチェーン店がいいかというとちっとも良くないんですね。つまり「商品」の「完成」とは完璧であることでもコストパフォーマンスがいい事でも なく、なにか一つの「ダメ」がいるんだと思う。ちょっとした「腐り」のようなものです。買い物とは「個別」な行為です。それはそれぞれの「腐り」に対応す るそれぞれであり、そこが均一になることはないし、それは「多様な商品」というラインでも到底果たせない、と私は考えます、そこのところやる気のない「商 店主」は知っているんです。

・・・あ、すみませんすこし寝てしまいました、金環日食見るために早起きしたもんで、でどんななら商店街は復活するんですか?

買い物なんか最小限めんどくさくそこらで買う、という心意気が戻ればいいと思います。でもそれを可能にするには文化と美学が要りますけどね

で、何の話だったでしょうか?そろそろ良い加減練習したほうが良いですよ、ドグマブログは閉めて。どうして先生はぎりぎりにならないと練習しないんでしょうかね?今日のお題は不遇な人生、でしたか?

不 遇を芸術でハラす人生です。私は小学校の頃から致命的に算数が出来ないので、国語だったらいけるかと思い(別にできたわけではない)小説家になりたいと 思ってました。芥川賞とか取って世間を見返してやろうなんて考えてたんですが、それはとても意外なことに算数くらい出来なかった「うた」で、でした。それ も何か賞を貰ったとかそういう果たせ方ではなく、音を放せる、という事で、そういう事が出来ると人は現世で不平がなくなるものです、たったそんなことでで す。

どうしたらそういう事になりますか?

ずっとやってることだと思います。才能とかもいりません、好きである必要すらないと思います。祈るように続けることでしょう。何の分野でもこういったアクートは来るのでしょう、ほとんどの人がその境地に到達できないのは、「不遇」でも「無能」でもないからだと思いますね

・・・・・・・・・・・・
麻原美代子と呼ばれて久しいが、現世で「浮かばれない」皆さん、祈るように修行を続行しましょう。その「境地」は全てをチャラにするほど強力です。

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報