電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

私たち最後の秋が

    札幌でいいなら、初めから全部札幌でやればいいのに。8月の東京は生きているのも大変な気候。そんなことネコでも知ってるが、そこを売っちゃった(嘘八百並べ立て)日本もなあ。とんだ「おもてなし」。

 だいたい、アメリカ経由でいろいろやらされちゃうのも、もうそろそろご辞退していい時期なのではないか?

アメリカ的フォーディズム的資本主義など、所詮日本には向いていない、体も小さいし、胃袋も小さいし、造山火山帯の上に立地しているもので、なんでもすぐ壊れてしまうので、所詮「永遠」とか「絶対」が信じられなく、まあ、その日とせめて翌日くらいを全うできればいいんで、欲望も薄め。

あれ買えこれ買えあれ食えこれ食えで、こういうの従順な、つまりバカから家のなかは物だらけのゴミ屋敷、脂肪過多。。。。

資本主義を書き下せば、欲望を欲望させられることだが、ふと、そんなに食べたくも飲みたくもない、家だって6畳もあれば十分だが、それは過度な生活用品を持たない場合だ。食堂も風呂も外にある江戸の住まいとは本当にすばらしく、食も育つし、入浴からマナーも学べるし、その2つを外注すれば経済は取り敢えず必要最低限は回るだろう。貯蓄は出来ないかも知れないが、それこそ宵越しの金は持たなくていいのである。

 

若い世代が車離れ、とは当然の流れで、そのうち持ち家などという「所有」も終わるだろう、

 すべてに衰退した枯葉舞う11月のような日本に早くなって欲しい、もうなっているのかもしれないが、

そして今日から11月、私が一年で一番好きな月。E giunto il nostro ultimo autunno(F,Alfano)を聞いて見てください。美しい、あまりに。

東京でやるなら11月がいい。一年で一番美しい季節がやってきました。

 

  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報