電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

声から言えることは何かを見せてくれている

もうすこしこの欄を、と思うのだが、時間・・なのかな。
文章より速く進む人生を送っとります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 当教室3歳から85歳まで在籍、男女比圧倒的に女、中高生、OL、医者、弁護士、研究者、CA、飲食店経営者、主婦、いやいや、先週プロパーな主婦集団と飲んだが、それはノスタルジアな楽しい時間だが、今接面は多様で、わたしは「生き方」だなんだ、など「こうあるべき」なことは一つもないと知った。
・・・・・・・・・・・・・・・・
 そうであることに「理由」なんかいらない。理由語ってる暇があるなら生きたほうがいい。
・・・・・・・・・・・・・・・・
「理由」の大著を読み終わる。「家父長制と資本制」上野千鶴子(岩波書店)
2年くらいかかってるかも、前も読んでたし。部分的に染み入るようにわかるが、これを消化するのに何年かかけたい。
やはりこのあたりに興味は落ち着くのだろうと思う。
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
これだけのフィールドワーク、多種な女性の「声」から言えることは私にしかできない何かを見せてくれているが、それを伝える異化の作業はこれからのライフワークにしたいと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
時事ネタ
・・・・・・・・・・・・」
 いやいや、ボクシングの山根さん、今世紀最後の「そんな人」、私はこの人見て
あ、たんぺぺ保育園(仮名)の園長だ、と思った。顔とメガネがそっくり。似た精神は似た外見を呼ぶのか。
・・・・・・・・・・・・・・・・
 園長と戦った日々を懐かしく思う。もう25年も(四半世紀)前か。
ピンク電話の10円玉横領事件、園に送ってきた絵本をいきなり自宅に送っちゃったり、家族経営の食器屋を給食の食器に採用しちゃったり、まあ「私物化」、いつも東大の中をジョギングしたあげく、夏は子どもたちのプールで体洗う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 新潟から片道切符で出てきて何かの拍子に「園長」
保母たちが(いい人たちだった)声からして糾弾してたが、園長先生は「子どものため」とか考えてないから。園で採用されていた「体操」を毎度運動会で覚えていない。うちの子どもを一年間男の子だと思ってた(園長面接とかあったんだがね)要するに「保育」などに興味がない。彼の「位置の向上」にしか。
・・・・・・・・・・・・・・・
引き受けてしまったPTAであまりの実態に我ら5人(5役といった。みな私以外は忙しいから無理やり引き受けた形)は毎週緊急会議を湯島「ボンジュール」で開いたものです。でその後会議は店を替え深夜まで続行したものだが、「楽しかった」私のせいだと思う。今になって思うが、公園であろうがPTAであろうが、私が加わると「面白いもの」になってしまうんだと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
公園ママという「子どもを持って無職のママってこんな乳牛みたいな扱い?」から相変わらず無職だったわたしだが、「社会」に出たような気持になった。公園ママ達は当時「お受験宗教」で目の色代わってたので、わたしはそこから撤退したんだが、よかったと思った。孟母三遷、いや自分のためだったが。有職ママ達は面白かった。毎度とことん話し合い飲み抜いた(みな強かった)
・・・・・・・・・・・・
 おかげで娘の保育は卒園3か月前で切られそうになったが(文京区から査定が入った。その時は決して口を割らなかったが、後から聞いたらやはり園長から文京区へのタレコミであった。私は無職者だったので(空いてたからといって無職者が保育園を利用するのは当時いいことではない)でも文京区役所、こういう山根を駆逐できないの?それには「ゴットファザー愛のテーマ」と共に登場する「誰か」が必要なの?)
・・・・・・・・・・・・・・・・
そう。素晴らしい保母がいた保育園だった(保育のプロというものを知った)
園長と毎度もめていたが、「そういう紛争をこどもに見せないでほしい」とか言っている保護者がいたが、アホだと思った。
なんでも物事は正反合なんだよ、おかあさん、そんな「正」ばっかの子育てしてると、「反」に抵抗力がない人間になってしまうよ、園長のような人間を殺虫できないのも「そこ」だからね
・・・・・・・・・・・・・・・・・
タンペペ保育園(仮名)はいまや文京区じゅうに支店を増やし、園で買って毎度送られていた絵本を読んでいたであろう娘が継いでいるが、
片道切符一代目を松本清張のように糾弾するというのももう古いわ。とっくにその先の代がそれを「良いように」しているのであれば。どんな今お高く留まっている会社であろうが創業者はハマコーみたいな人間だった、力ある人というものは、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いやでもタンペペ(仮名)は社団法人だが、その辺の「法人」、各山根に私物化されてないか、
おとなしいからね公務員、光るスーツでカンロ飴なめて革張りの椅子に座って「蒙昧な言語」を大声で弄する人に慣れるような「実習」もした方がいい。この先レアな事例だろうけど。クマに注意、くらいな。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報