電話番号: 03-3816-3461
お問い合わせ
ページ上部へ

総勢31名熱唱でした。

 6月18日の発表会
・・・・・・・・・・・・・・・・
一日ホールが取れたので、2部構成で総勢31名、各少なくとも2曲から3曲、重唱だけでもたくさん・・(共演者が優秀すぎるもので、バリトンに13曲も振ってしまいました。申し訳ありません、これ全部やれる人など日本にいないと私は思いました、あと100曲近い曲をすべて弾ききるピアニスト、人使いがブラックすぎですが、こんなことできる人を他に知りません)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さんの意欲が・・・意欲的な人が集まっているのか、私がそうさせているのか今更不明ですが、声楽ってそんなに流行っているジャンルなんですか?
・・・・・・・・・・
所謂大御所の先生の門下発表会とかもちろん皆さんうまいんですが、普通に「趣味」な教室でうちよりうまくなっているところなんか絶対ないと思います。
・・・・・・・・
そういう自信のある発言はしない私ですが、今回はもう確信しました。
・・・・・・・・・・・
今回自分もうたったんですが、これもちょっと死闘でした、というのはかなり発声を変えたので、いや、しかしそれはこんなたくさん教えていてしかもうまくしている私がいうのもなんですが、ほんとに「うたうことがよくわかったわ」初めてうたうことに確信が持てたといってもいいかもしれない。
・・・
考え続けたことのなにか答えのようないくつかの音が出せたので、課題などまだゴミ屋敷くらいにあるとしてもだ。
・・・・・・・・・・・・
音楽は(ピアノですが)好きでお肌に障らないようにはやっていた私ですが、子育ての合間にお家できれいなお仕事(そんな認識持ったことないが)的なさ、しかしいつの間にやらもう「手段」でも「目的」でもなく「全部」になっていました。全身でのめりこんでしまったのはむしろ先生の私の方でしたね
・・・・・・・・・・・
「セロ弾きのゴーシュ」みたいに。熱心な生徒がよなよな押し寄せてきて、ああだこうだと真剣に取り組んでいるうちに「みいらとりがみいらになる」、ちょっと意味違うか。
・・・・・・・・・・・
人はうたがうたえたくらいで十分に生きて死ねる、そのくらい幸せな生き物に神様は創ったのであるね。余計なことしなくていい。
・・・・・・・・・
それが皆で理解できた一日でした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
宝槻美代子音楽教室
http://www.houtsuki.com/
住所:〒113-0033 東京都文京区
本郷1-5-7 宝生ハイツ707 (宝生能楽堂上)
TEL:03-3816-3461
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

  • あなたの声の見つけかた~呼吸から始める発声法~
  • 宝槻美代子 公式ブログ
  • 宝槻美代子声楽教室 活動情報